貼り付けるだけ!アイロンを使って自作

オリジナルTシャツを作りたい!

Tシャツはその一枚で印象が決まるファッションアイテムです。夏場は一枚で着るのでコーディネートの大きなポイントになりますし、春や秋には上着から覗くおしゃれなアイテムです。どうせならオリジナルTシャツを作って、より自分の好みに合ったものを身につけたいものですが、お店に注文すると、値段が高かったり、少ない枚数での注文は受け付けていなかったりします。ならば自分で作ろう!と思っても、裁縫が苦手だったり、いいデザインが思い浮かばなかったり、なかなかハードルは高いものです。大掛かりなものは気力や体力も消耗してしまいます。もっと手軽に、簡単に、しかしこだわりを持ったオリジナルTシャツ作りが、なんとアイロンで実現できます。

オリジナルTシャツの作り方

アイロンを使ったオリジナルTシャツ作りは、裁縫が苦手な方でも、自宅で簡単にできてしまいます。またその制作過程も楽しいものです。手芸用品店や雑貨屋、ホームセンターなどにはアイロンでプリントできるシールが販売されています。かわいくて手軽に手に入るので、無地のTシャツに好きなようにレイアウトし、上からアイロンで温めるだけで簡単にプリントできます。洗濯しても取れません。 また、プリンターを使う方法もあります。こちらもホームセンターなどにアイロンプリント用の用紙が販売されているので、その用紙を使ってご家庭のプリンターでプリントアウトします。あとは必要な箇所を切り抜き、シールと同じようにアイロンで温めます。これなら好きな画像や風景などの写真をプリントすることもできます。